新宿人気寿司屋の2号店『鮨あかつき』で本格江戸前寿司をリーズナブルに!

[post id=”9304″ style=”pickup”]

新宿人気寿司屋の2号店『鮨あかつき』で本格江戸前寿司をリーズナブルに!

 

新宿西口から大ガード超え、小滝橋通りを直進します。実は小滝橋通りの下には都営大江戸線が走っております。西新宿7丁目はサラリーマンやOLに人気のランチ店やラーメン、居酒屋などがひしめくエリア。

 

右手に見えてくる郵便局の先を左に曲がれば画像にある入り口がお目見えです。

 

 

新宿×寿司屋

 

 

新宿でお寿司を食べたことがないエバデリライターはこのキーワードの組み合わせがとても意外にそして新鮮に感じました。本記事をお読みのみなさんも同じこと感じられたかもしれませんね。しかしながらこう書くとどうでしょうか?

 

 

新宿で本格江戸前寿司をリーズナブルに !

 

 

どうです ? 一気に引き寄せられませんか!?身近に感じませんか!?

 

新宿の外食事情、焼肉も居酒屋もラーメンもシカゴピザもどれをとっても激戦区。お寿司のイメージがあまりない新宿エリアのおすすめお寿司屋さんをご紹介致します。

 

それでは参りましょう ! 『新宿人気寿司屋の2号店『鮨あかつき』で本格江戸前寿司をリーズナブルに!』です!

 

鮨あかつきとは?

 

Google のLocal Favorites(地域の人気店)新宿エリア鮨部門にも選ばれた西新宿で人気の寿司店新宿 誠』の2号店が『鮨あかつき』です。

 

運営するのは人気の寿司店『鮨アカデミー 神楽坂店』を開業した卒業生を持つ、東京すしアカデミー株式会社です。ご存知の方はたくさんいらっしゃいますね。

 

西新宿で人気の寿司店新宿 誠』の離れ的ポジションだそう。

 

 

・使い勝手がいい寿司屋
・気軽に行ける寿司屋

 

 

をコンセプトにターゲットは絞らず多くの顧客層、属性に支持されているそうです。お酒を呑まないのお客様も、コース料理でなくアラカルトでも全く問題ないそうです。西新宿という土地柄かふらっと立ち寄るお客様よりは『鮨あかつき』狙ってくる通うなお客様、カップルのお客様が多いのだそう。

 

 

店内はカウンター6席、テーブル4席、個室6席という高級寿司屋さん並の構成ですがご安心ください。銀座で修行された板長の本格江戸前寿司を新宿プライスでいただけますから!

 

以下HPより引用です。

 

西新宿の人気鮨店【新宿 誠】待望の2号店

大江戸線新宿西口駅から徒歩5分に位置する、ひっそりと佇む隠れ家の様な【鮨あかつき】

木の温もりを感じる、こじんまりとした落ち着いた店内では、本格的な江戸前鮨をお楽しみいただけます。当店にはカウンター、テーブル、個室と3タイプの席をご提供。お1人様からグループ利用まで、様々なシーンでお鮨やおつまみをご堪能ください。また、上品な空間は大切な接待にも最適◎貸切も承っておりますのでお気軽にご相談ください。
 

鮨あかつきのコンセプトは!?

 

本取材時のインタビューで最も印象に残っているの言葉が『温故知新』でした。意味はご存知の通り「故きを温ね、新しきを知る」 ですが、

 

 

「これまで寿司屋の常識もいいものは守り、悪しきものは変えていく」

 

 

と力強い思いがそこにはありました。

 

 

 

「基本は抑える」
「季節物も抑える」
「そして更に遊ぶ」
「コンセプトを明確に打ち出していくことではなく、顧客満足が第一であり、お客様の反応を見てメニュー構成を変えていくことのほうが重要だ」

 

既成概念を覆してとにかく多くのお客様に気軽に楽しんでもらいたいと終始熱く語られていたのが「新宿 誠」「鮨あかつき」を統括する春日さんでした。

 

 

銀座の有名寿司店と都内の高級ホテルの老舗寿司店で経験を積んだ店主の木村さんはとても物腰が柔らかい方でした。

 

 

「各寿司ネタ、食材、料理にはストーリーがあるのでどんどん声をかけてもらいたい」

 

 

店主の木村さん自ら豊洲に仕入れに行き厳選されているのだそう。少し意地悪い質問だったかもしれませんが思い切って聞いてみました。銀座の寿司と新宿の寿司の違いです。

 

 

「何も違わないですよ ! 」

「肩肘張らないで気軽に来てほしい。」

 

 

店主木村さんの柔らかい言葉の中には高い敷居を感じさせるものはなく、寿司初心者のエバデリライターも安心して取材を続けることができました。初めて行くお寿司屋さんなら「鮨あかつき」がおすすめです。

 

取材時の「鮨あかつき」おすすめメニュー

 

本取材時には「おすすめのメニュー」をいただきました。鮨あかつきではなんとアラカルトでのオーダーもしていただけます。お寿司屋さんでちょい呑みもできてしまうわけですね!初めて行くならコース料理を頼んだほうがいいでしょう。そんな「鮨あかつき」のおすすめメニューをご紹介致します(季節により内容は異なりますことをご了承ください。)

 

握り〜通常のコースでは8貫から12貫〜

皮面を炙った真鯛

江戸前寿司の定番、小肌

鮪赤身

鮪中トロ

鮪大トロ

金目鯛

穴子〜店主木村さんおすすめ〜

ムラサキウニとバフンウニの丼ぶり〜店主木村さんおすすめ〜

車海老

逸品料理

のどぐろ

この時期の定番 子持ちヤリイカ

前菜3種は旬の春物(ホタルイカ,菜の花,白エビ)

たけのこ

 

本取材時は春の食材が出始めた頃でしたので、ほたるいかや子持ちヤリイカ、菜の花にたけのこなどが逸品料理に加えられていました。江戸前寿司の定番小肌を始め鮪3種の安定感はもちろんのこと、穴子は食感がとてもなめらかで驚きました。そしてウニ2種丼ぶりは、香るバフンウニと濃厚なムラサキウニの組み合わせが絶妙でした。

新宿でリーズナブルなお寿司を食べられる【鮨あかつき】の店舗情報はこちら

 

取材中はとてもアットホームな時間が流れていました。おそらく客として来てもこのような雰囲気の中で本格江戸前寿司を愉しむことができるのでしょう。気づけば数時間、あっという間に経っていました。

 

実際に新宿で本格江戸前寿司をリーズナブルに食べられる体験をしたのですが、銀座を知るエバデリライターはコストパフォーマンスの高さ、居心地の良さでプライベートでの利用を心に決めた取材でした。

 

新宿エリア、西新宿エリアの鮨ファンを囲い込むこと間違いなしの「鮨あかつき」の店舗情報は以下からご覧ください。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

鮨あかつき(@sushi_akatsuki)がシェアした投稿

当店で味わえる自慢の鮨コースは全3種類

 

 

江戸前寿司と逸品料理のおまかせコースを全3種類ご用意しております。カウンター席では1貫ずつテーブル席では少量ずつ、オススメのネタをお届けいたしますのでゆったりと堪能ください。おつまみは焼き魚、蒸しアワビ、煮蛸など日によって変化する逸品をお愉しみいただけます。

 

本格的な江戸前鮨とドリンクで一献

 

 

鮨によく合う日本酒などを取り揃えております。栃木県の那須町で生まれた「大那」や、季節の日本酒を品揃えておりますので、お好みの銘柄と逸品料理をご一緒にご堪能あれ。その他にも、定番のビール、焼酎、ワイン、シャンパンと様々な種類を取り扱っております。アルコールが苦手な方にもソフトドリンクの御用意も。それぞれお好みの飲み口をこだわりのお鮨と共にお愉しみください。

 

豊洲市場から仕入れ、または足を運び厳選して揃えた鮮魚

 

 

赤身魚・白身魚・海老・貝など種類豊富なラインナップを鮨や刺身、おつまみで皆様にご提供いたします。旬の食材を仕入れておりますので、その日によって変化する鮨ネタや、四季折々の味覚をご堪能いただけます。

 

引用元:鮨あかつきHP

 

店名鮨あかつき
ジャンル鮨・寿司
TEL03-5937-3080
住所〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目8−11 中川ビル 1F
駐車場無し(※近くにコインパーキングあります)
営業時間17:00~23:00
LO 21:30
最終入店時間21:00
定休日水曜日
ホームページあり
予約予約はこちらから

【MAP】