渋谷でおすすめのテイクアウトランチ『星亭』の『鶏ラー丼』はクセになり過ぎる!!





エバデリ渋谷支部がお届けします、移動キッチンカー、フードトラックのご紹介です。今回は渋谷CAST(キャスト)からお届けいたします。平日は渋谷CAST(キャスト)のイベントがガーデンフロアで開催されない限り、毎日移動キッチンカー、フードトラックが店を連ねます、その数4~5台。キッチンカーもおしゃれにカスタムされていて見ているだけでも楽しいですが、各社ポップアピールが激しく、エバデリは毎回お店のチョイスに悩みます。そろそろ『うちも書いてよー』の声が聞こえてきても良さそうですが、そこに甘えずご紹介できる限りを尽くしてお届けいたします。温かい出来立てのおすすめ弁当を暖かいオフィスや天気のいい日にガーデンフロアで食べる幸せをぜひみなさんにも味わっていただきたいと思います。それでは参りましょう、渋谷でおすすめのテイクアウトランチ『星亭』の『鶏ラー丼』はクセになり過ぎる!!です。

猛烈なポップアピール!

遠くからでもわかる?猛烈なポップアピールに引き寄せられました、今回ご紹介する『星亭』さん、何でも売りは『シンガポール料理』だそうです。で、早速目についたのが『鶏ラー丼』。ほんのり甘辛い、王道の味だそうです。他にも『魚介たっぷりラクサ丼』『焼き豚丼』などがありましたがなんとなくネーミングに惹かれて、おそらく一番人気が『鶏ラー丼』であろうと判断しました。忙しい時間帯で伺ってしまったのであまり店員さん(オーナ様?)とはお話できませんでした。

猛烈なポップアピールその2は、なんとハーフ&ハーフが無料!これはやるしかありませんね。


猛烈なポップアピールその3は店頭受け渡し口のポップ。限定メニューの『牛丼』が。やはりしっかり野菜たっぷりを謳ってます。というわけで店員さんおすすめで『鶏ラー丼』と『牛丼』のハーフ&ハーフを選びました。

クセになり過ぎる!!渋谷でおすすめのテイクアウトランチ『星亭』の『鶏ラー丼』『牛丼』がこれ!

丼ものも上手に盛り付けるととても華やかで美味しそうに見えます。美味しそうではなく美味しんです、この『鶏ラー丼』。シンガポール料理ということでいくらか不慣れなスパイス感を予測していたのですが全くそんなことはなく、日本人なら絶対好きでしょ?鉄板でしょ?と言わんばかりの甘辛ソースで仕上げた鶏と野菜は白飯がすすみます。これは本当にクセになります、おすすめです。夜も食べたいと思いました。味はしっかり目についてますがしっかり野菜も入っているので重すぎるなんてことは一切ありません。これは本当に本当ににクセになります。それがスパイスなのでしょう。クセになる、ハマる、また食べたいという思いの根源は間違えなくスパイスです。何のスパイスかは次回伺った時に聞いてみます。ライター失格だとは思わないでください。一方牛丼はとても優しい味に仕上がってました。こちらも野菜がしっかり盛り込まれてます。『鶏ラー丼』と『牛丼』の組み合わせだったからこそ?さっぱり最後まで美味しく食べることができたのかもしれません。この非対称感は抜群の組み合わせでした。でもやっぱり後を引くのは『鶏ラー丼』。これ本当におすすめです。

まとめ:クセになる中毒者続出間違いなしの『星亭』『鶏ラー丼』は渋谷CAST(キャスト)で月曜日に買えますよ!

いかがでしたでしょか?クセになるというところを文章で表現するのは難しいですね。スパイスなんです、確実に。そんなに強いスパイスではないです。とても気になります。とうわけで渋谷在住、渋谷勤務の方は月曜日渋谷CAST(キャスト)までぜひ足を運んでください。ちょっと遠くても行ってみる価値あり、食べてみる価値ありです、『星亭』さん『鶏ラー丼』。コンテストで入賞しそうな完成度の高い、お客様を虜にする、クセになるお弁当でした。また絶対伺いますね!

星亭さんてどんな店?

 
普段は渋谷、銀座、六本木周辺にてランチタイムやイベント会場など、シンガポール料理をベースにスパイスの効いた料理を、移動式のレストラン(キッチンカー・フードトラック)ランチを提供させて頂いております。夜はテイクアウト専門のお店を営業中。完全予約制となりますがパーティーやイベントなどブッフェスタイルでのご依頼も承っております。
引用元:星亭HPhttp://r.goope.jp/s-foods-hoshitei

場所はこちら↓

場所情報

場所渋谷CAST(キャスト)
ジャンルフードトラック
TEL・予約各店による
住所東京都渋谷区渋谷1丁目23−21
交通手段渋谷駅から徒歩6分
営業時間[月~金] ランチタイム

MAP