西新宿でおすすめイタリアンをテイクアウト!『オッタントットダイナー』の『メイン2種W盛り』

2018/02/22





西新宿はみなさんもご存知の通りのオフィス街。ランチタイムともなればたくさんのサラリーマンやOLが街を練り歩き、ランチタイムを過ごします。数あるお店の中に移動キッチンカー、フードトラックがあることはご存知でしたか!?場所は西新宿KFビル前。平日は毎日2台日替わりで移動キッチンカー、フードトラックがやってきます。ランチタイムともなれば毎度行列ができる人気店ばかり。人気店の出来立てを持ち帰れることもあり貴重なランチタイムに惜しまず列に並んでいる方がたくさんいるのです。今回ご紹介するのは『オッタントットダイナー(88diner)』。移動キッチンカーの中では稀にみるイタリアンなお弁当がテイクアウトできるキッチンカーです。

メニューはこちら

気軽に楽しめるイタリアンメニューは次の通り。

『アンガスビーフのローストビーフ丼』
『今週のステーキランチ』
『前菜たっぷりイタリアンランチボックス』
『チョリソーと季節野菜のピリ辛トマト飯』

赤身のローストビーフにもそそられますし前菜たっぷりのイタリアンランチボックスは品数も選べてお得感満載。イタリアンなのでトマトソース物も食べてみたいし、、、と悩んでいるところに発見しましたのがこれ↓↓

お得な2種盛り、贅沢盛りを発見しましたので迷わずお願いしました。ではご紹介しましょう、西新宿でおすすめイタリアンをテイクアウト!『オッタントットダイナー』の『メイン2種W盛り』です。

西新宿でおすすめ!イタリアンな『オッタントットダイナー』の『メイン2種W盛り』がこれ!

左側にはやはりどうしてもトマトソース物を食べたくて『チョリソーと季節野菜のピリ辛トマト飯』をチョイス。そして右側には『ブラックアンガス牛のローストビーフ』をあい盛りしました。トマトソースはさすがイタリアン出身のシェフだけあります、ガーリックが強いわけではなくトマトの旨みがしっかり残っているもの、チョリソーもピリ辛程度ですのでトマトソースと相性抜群。このままパスタソースになりそうですね。付け合わせのブロッコリは魚介オイル(カニ?)ソテーされたものでした、付け合わせのこだわりようがイタリアンですね。そしてブラックアンガス牛のローストビーフ、これ絶品でした。赤身のローストビーフはレホールと一緒に食べると旨みも引き立ちさっぱり食べることができます。適度に香るバルサミコもローストビーフを引き立てますね。そして何よりごはんの上に敷き詰められた野菜にかけてあるフレンチ?ソース、これが決め手でローストビーフを合わせて食べるとこれまで体験したことがないようなハーモニーが口の中で広がります。バルサミコ、フレンチソースで食べるローストビーフ丼は言葉で説明できないぐらい相性が良く、ライター失格ですが、本当に美味しいです。酸味の角が取れていてコクに変わるといえばいいのでしょうか?やはりライター失格な気がしますが『ブラックアンガス牛のローストビーフ丼』は誰が食べてもおなじくびっくりするでしょう、とても美味しいです。

こんな素敵なサービスもありましたことを最後にお伝えしておきます!

まとめ:オフィスや自宅で本格イタリアン!西新宿KFビル前のイタリアンな『オッタントットダイナー』は人気のフードトラック!

いかがでしたでしょうか?言葉で美味しさを説明するのは本当に難しいですが、難しくさせるぐらい美味しいとも言えます。2017年はひたすらデパ地下弁当惣菜を追いかけてきましたが、もちろん数々の感動(美味しさ、アイデア)がありました。2018年は移動キッチンカーを追いかけますがすでに数々の感動(美味しさ、アイデア)を味わっております。西新宿にお勤めのサラリーマンやOLさんにはぜひ一度足を運んでもらいたい西新宿KFビル前。ご紹介したエバデリおすすめキッチンカー『オッタントットダイナー』さんは月曜日に出店されてます。詳しくは下記よりご確認ください。このにゃんこなんていうのでしょうか!?

オッタントットダイナー(88diner)とは?

屋号の由来
オッタントットとは、イタリア語で数字の88を意味します。日本人のソウルフード「お米」。 その「米」の漢字を分解すると「八十八」という数字になります。これは、お米を作るのに88工程もの手間がかかっているからと言われています。 そんな農家さんが手間をかけて作ったお米と、米作りと同じくらい丁寧に仕込んだ料理を食べてもらいたい。そんな想いから屋号を名付けました。

お米の形をしたキッチンカーがモチーフのロゴ
キッチンカーオーナーシェフ、杉本純について
【来歴】
京都府出身
沖縄県、琉球大学農学部を卒業の後、陸上自衛隊入隊
神奈川県、茨城県、宮城県と転属した後、料理の道を志し、日本でも有数のパスタの町で知られる群馬県高崎市に本店を置くイタリアンレストラン「シャンゴ」に入店する。 「バンビーノ」、「ギオットーネ」と群馬県内のレストランで修業を重ねた後、東京に転居。 西東京市「武蔵野食堂」にてさらに腕を磨き、練馬区「PIZZERIA & BAR LIONE」で店長を務める。

【移動販売への想い】
「必要としてくれる人、求められる場所へ、店ごと、料理人自らが向かい、温かい料理をその場で提供できる」キッチンカーという業態に新たな飲食店の可能性を感じ、独立を決意しました。 「動ける飲食店、フットワークの軽い料理人」をモットーに、飲食店とお客様、そして生産者の方々とのより良い繋がりを作っていくことを目指して幅広いシーンで活動していけたらと思っています。

キッチンカー88dinerについて
軽トラックをベースに作られたオッタントット号
小さくても大きな可能性を秘めています

●ガスが使える!
プロパンガスのボンベを2本積み込んでいるので長時間の調理が可能!
予備のカセットコンロもこっそり積んであります

●電気が使える!!
1600Wまで対応可能な発電機も搭載!
普段はご飯の保温に大活躍!(80Wくらい)まだまだ余裕です。

●水も使える!!!
80リットルまでの水を給水可能!
オレンジジュースを入れれば蛇口からジュースも出るけど掃除が大変なので絶対やりません

●軽くて丈夫なボディ!
屋根はFRP、壁はアルミニウム合金、床は硬くて丈夫な素材!
横風には弱いけど、街中でもスイスイ走れます。

赤い屋根がトレードマークのオッタン号、見かけたときはどうぞよろしくお願い致します。
引用元:88diner HP:http://www.88diner.com/

 

場所情報

場所西新宿KFビル前
ジャンルフードトラック
TEL・予約各店による
住所東京都新宿区西新宿8丁目14−24 西新宿KFビル
交通手段西新宿駅から徒歩4分
営業時間[月~金] ランチタイム

MAP

-テイクアウト新宿, 新宿, 記事
-, , , ,