谷原章介 絶賛!!伝説のパン「Pan&」遂に発売!! 一流ホテルの味に、篠田麻里子も大満足!!

≪3/19(月)「Pan&」発売記念イベントレポート≫

この度、3⽉15⽇から発売となった「PAN&」の発売を記念し、谷原章介、篠田麻里子が登壇するイベントがTENOHA代官山で行われた。

リゾートやファミリーに⼈気の数々の⼀流ホテルのシェフたちの常識を覆してきた伝説のパン「Pan&」。これまで⼀般家庭では⾷べられなかった最⾼品質の味が⼿軽に⼿に⼊るようになる。

PAN&は、「低温⻑時間熟成製法」を採⽤し、⽣地づくりから焼き上がりまで2⽇間かけ「しっとり・もっちり⾷感」のパンを焼き上げている。

そして、リベイクタイムを逆算した瞬間冷凍製法により、⾷べたいときに家庭でリベイクするだけで、体験したことのない、焼きたての⼀番おいしい状態を⾝近に楽しめることを可能にした。

3⽉15⽇からナチュラルローソン、カルディ、イオンスタイル、ザ・ガーデン、TENOHA 代官⼭などの店舗で⼀般発売となる。

すでに”パン派”美⼈たちが集まり「PAN&」の試⾷会が行われている会場に、MCの呼び込みで株式会社スタイルブレッドの田中代表が登壇。

「私達スタイルブレッドは、ホテル、レストラン専門に、料理に合わせるパン(食事専用パン)を作っているメーカーです。

パンの最高の状態である”焼きたて“を全てのお客様に提供したい、そしてもっと”パン食文化“を広めたい、”ライフスタイルの選択肢“を増やしたいという思いから、今回のPAN&発売に至りました。」とPAN&発売までの経緯を語った。

料理番組で活躍中の谷原章介、ご自身もパン好きという篠田麻里子が登壇

20 年の料理歴があり、数々の料理番組で活躍中の谷原は登場するやいなや、「焼きたてのパンの魔法にかかりまして、今日は参りました。」と、パンへの愛溢れるコメント。

篠田は、「カレーパンが1番大好きです。カレーが残ったら、パンに挟んで揚げて食べています。」、「パンは本当になんでも合いますよね、塩でもオリーブオイルでも、甘いものを合わせても美味しいです。」と自身のパンライフについて語った。

それに対し、谷原も「ご飯の代わりにパンをつけてみても良いと思います。洋食だけがパンに合うという考えを変えると、さらに楽しめると思います。」とパンの楽しみ方について語った。

さらに、MCからPAN&の魅力について聞かれた谷原は、

「家で焼きたてのパンを食べることができることの贅沢さ。なぜ一流のホテルがこういった冷凍パンを使用しているか。ということだと思います。冷凍パンなので、焼きたての時間を逆算した状態に冷凍され、ご家庭で“リベイク”することで、いつでも焼きたてが味わえるということは、すごいことです。」と話し、篠田も「素材にもとてもこだわっていて、8種類も色んな味を楽しめることも魅力ですし、一流のホテルが認めているものを家で食べられるなんて、本当に贅沢だと思います。」とそれぞれがPAN&の良さに言及した。

谷原自らPAN&をリベイク

そして、本日は直々に谷原が、PAN& の“リベイク”を実演。4分程でパンが焼き上がると、会場にはパンの美味しそうな香りが。焼き立てのパンを食べた谷原は、「外はサクサク、中はもっちりとしていて、焼くと小麦の香りが強くなりますね。これは是非皆さんにも一度食べていただきたいです!」と絶賛のコメント。

さらに、50万人を超えるフォロワーをもつ篠田が自身のスマートフォンでPAN&の撮影を実施。篠田は、「PAN&はパッケージがすごく可愛いですし、花を添えて立体感を出すと可愛く撮れます」と“インスタ映え”のコツも披露した。

「伝説のパンを是非一度食べていただきたいです!」

最後に篠田は、「女性の1人暮らしには、ピッタリですし、簡単に焼きたてのパンを食べられるというのは本当に嬉しいです。」と話し、谷原も、「お米は、炊きたてを食べられるけれど、パンは中々焼きたてを食べられませんでしたが、これなら短い時間で簡単に、焼きたてを食べることができます。すごく食卓を豊かにしてくれるとも思います。この伝説のパンを是非一度食べていただきたいです」とコメントし、イベントを締めくくった。

【「PAN&」発売記念イベント概要】
【日時】 3月19日(月)12:30~13:00
【場所】 TENOHA 代官山
【ゲスト(敬称略)】谷原章介、篠田麻里子

プレスリリースはこちら

【PR】リベイクするだけ!全国の一流シェフが認める瞬間冷凍パン『Pan&(パンド)』誕生

-イベント・催事情報, 記事
-