バインミーバインミー(Banhmi-Banhmi)のおすすめ弁当5選!

2018/01/24

こんにちは。今回はエバデリ一推しおすすめのテイクアウト弁当屋、渋谷東急フードショーにございます、ベトナム料理、ベトナムサンドイッチの専門店バインミーバインミー(banhmi-banhmi)のお洒落なテイクアウト弁当メニューについてまとめてみました。エバデリ渋谷支部は1度気に入ったお弁当を見つけると食べ続けるタイプです。もちろん飽きます、が、しかしグルメレポートを書かないときにもついつい足を運んでしまうぐらい虜になりました、渋谷東急フードショーバインミーバインミー(banhmi-banhmi)。まだ食べたことがないみなさまへ、そして未だバインミーバインミー(banhmi-banhmi)のお弁当メニューをコンプリートできていないみなさまへ、エバデリを代表いたしましてエバデリ渋谷支部がバインミーバインミー(banhmi-banhmi)のお弁当メニューすべてをご紹介いたします。それでは参りましょう、バインミーバインミー(Banhmi-Banhmi)のおすすめ弁当5選!です。

トップバッターは『コムボーナム』

エバデリがはじめてバインミーバインミー(banhmi-banhmi)のお弁当をテイクアウトした時に買ったお弁当メニューが『コムボーナム』でした『コムボーナム』?

渋谷東急デパ地下でテイクアウト!バインミーバインミー(banhmi-banhmi)のコムボーナムはパクチー好きにおすすめ!

『コムボーナム』スパイシービーフとブラウンマッシュルーム入りきのこごはんだそうです。
米麺かごはんか選べましたが、今回はごはんで。ちなみにごはんに入っているキヌアとは、アンデス原産の植物です。低カロリーで栄養価が高いことから、ダイエット食材としても注目されています。
さて、テーマカラーの紫色のボックスに入った料理。箱を開けると銀紙につつまれていて、容器に関してはかなりラフな感じです。イートインを主体に展開しているためか、遠方の人はなるべくイートインで済ませたほうがいいかもしれません。
注文時にパクチーの量を聞かれました!エスニック好きにはたまらない、パクチーたっぷりで食べることをおすすめします。
(もちろん苦手な方は少量にすること。柔軟に対応してもらえます)パクチーを一緒に食べるとエスニックな香りが口いっぱいに広がります。ブラウンマッシュルームと牛肉もたっぷり。ボリューム感も満点なランチボックスです。美と健康を意識したというコンセプトでしたので、満足感はいかがなものかと思っていましたが、かなりのボリュームで大満足です。

抜粋


次は『コム&ブン』!

もうすでにバインミーバインミー(banhmi-banhmi)の虜になってしまってます。2回目の記事書く前にバインミーバインミー(banhmi-banhmi)で数回テイクアウトしてました。

渋谷東急フードショー『バインミーバインミー(banhmi-banhmi)のコム&ブン「チキン」』を一度は食べてほしいわけ

前回は具材をそれぞれ食べてしまいましたが、今回は従来のスタイルで!
中に入っている、野菜とごはんを豪快にかき混ぜて食べます!
前にも説明しましたが、ごはんに入っているキヌアとは、アンデス原産の植物。低カロリーで栄養価が高いことから、ダイエット食材としても注目されています。
今回はパクチーを多めでオーダー!独特な切り方のきゅうりと人参のピクルスはさっぱり、シャキシャキのキャベツとしっとりブラウンマッシュルーム。
チキン+野菜、チキン+ごはん、一緒に食べると美味しいのは、日本のどんぶりものにも似通ってますよね。
やっぱり、いろいろなお弁当を食べてきましたが、これだけフレッシュ野菜とごはんをしっかり食べさせよう!というお弁当は、他にあまりみません。
ひとつに品質管理の難しさ、バイオーダーだからこそできるスタイルなんだと思います・こだわりぬいたバインミーの具材を一度にたくさん食べれるのは、バケットサンドよりもコム&ブンの方が個人的にはおすすめです!

抜粋


続いて人気メニュー『MEATBALL シウマイ(ベトナミーズミートボール)とフレッシュトマト』!

すでにベトナム人の?スタッフさんに覚えていただきました。実はこの時にはじめてスタンプカードをいただきました。何故か嬉しかったです。

渋谷東急デパ地下でテイクアウト『バインミーバインミー(banhmi-banhmi)』の「MEATBALL シウマイ(ベトナミーズミートボール)とフレッシュトマト」

ミートボールは単体で食べるといたって一般的な肉団子なのですが、決め手はやはりパクチー。
パクチーを一緒に食べることで、一気にベトナムスタイルに!
肉のうまみとパクチーって合うんですね!
フレッシュトマトの甘めのソースがたっぷり野菜とお肉に絡んで良いバランスに。
僕がはまっているキヌアですが、これはアンデス原産の植物。低カロリーで栄養価が高いことから、ダイエット食材としても注目されています。
ごはんに混ざっているので独特の食感を生みます。
これがまた格別に野菜、ミートボール、トマトソースにマッチ!。
れだけのクオリティを維持するのは大変だと思いますが、何を食べても満足いく美味しさ、ファンが根付くのもうなずけます。
抜粋

『ベトナミーチャーシュー』は夏メニュー!

季節もあいまって、非常に印象に残ってます。はちみつ&ねぎソース。もう3回食べてます、『ベトナミーチャーシュー』

渋谷で弁当テイクアウトバインミーバインミー(banhmi-banhmi)の「ベトナミーチャーシュー」夏におすすめ

メインのベトナミーチャーシューは一見カラーリングから辛そうに見えますが逆で甘味のある味付けです。はちみつネギソースだそうです。豚バラによく絡みますし、味付けは意外と?日本人向けですね。黒米、キアヌ入りごはんもヘルシーで量的に食べ過ぎても何故か安心感があります。
そしてエバデリおすすめがこのベトナムピクルスです。ウェーブカットされたピクルスは酸味があるのではなく限りなく和風の浅漬けに近いのですがどこかアジアンテイストを感じさせる味わいなのです。これだけで白飯3杯いけますってやつです。
食欲なかったですが完食。ジメジメした夏にはぴったりな食事でした。
抜粋

『きのこと野菜のまぜごはん』はイートインスペース『シブヤSTAND』で!

丁度東急渋谷フードショーのイートスペースが拡張されたころでこれはもうシブヤSTANDで食べなきゃって気持ちになりました。

渋谷東急バインミーバインミー(banhmi-banhmi)のお弁当をシブヤSTANDで食べてみた

これまでのボックス弁当とは違い、フードコートさながらの盛り付けですね。黒米も入ったまぜごはんは、毎度のこと優しい味で香ばしいカシューナッツ炒めもあいまってきのこでどんどんごはんがすすみます。付け合わせのサラダ、ベトナム漬物も毎回楽しみで、箸休めするのが楽しくなります。サラダのドレッシングがどこか和風テイストでベトナム料理が苦手な方でも抵抗なく食べることができます。今回はパクチー2倍にしますか?とは聞かれずトッピングされてませんでした。きのこと野菜のまぜごはんにはそもそもつかないのかもしれませんね。食べてみたい方はダメもとで聞いてみてください。
抜粋

まとめ:今回のまとめは渋谷東急のベトナムサンドイッチの専門店バインミーバインミー(banhmi-banhmi)のテイクアウト弁当メニューでした!


いかがでしたでしょうか?とにかくたくさんテイクアウトしました、渋谷東急のベトナムサンドイッチの専門店バインミーバインミー(banhmi-banhmi)のテイクアウト弁当メニュー!丁度春から夏にかけてのグルメレポートでしたので季節的にも丁度いい?のではないかと思ってました。みなさんも渋谷東急フードショーにお立ち寄りの際は、ぜひ食べてみてくださいね、イートスペースありです!

店舗情報はこちらから↓

バインミーバインミー(banhmi-banhmi)店舗情報
店名 :バインミーバインミー
ジャンル :サンドイッチ、ベトナム料理
TEL・予約 :03-3477-4815

住所 :東京都渋谷区渋谷2-24-1 東急百貨店東横店 B1F 東急フードショー

交通手段 :渋谷駅から149m
営業時間 :10:00~21:00
https://banhmi-banhmi.com/

-まとめ・ランキング, 記事
-, , , , ,