プレミアムフライデー実施企業まとめ 2017年5月26日(金曜日)その3

2018/01/23

こんにちは。間もなく4度目のプレミアムフライデーがやってまります。プレスリリース探しをしていて、実施企業各社がずいぶん前向きなイベントととして捉えるようになってきていると感じています。実施企業はデパ地下を主に紹介しております。ホームページのプレスリリースがない実施企業もありましたがなんと!日本百貨店協会のホームページに協会加盟企業の催し一覧を発見いたしました。前回の投稿と重複するところもございますがチェックひてみてくださいね。プレミアムフライデーはエバデリで検索!よろしくお願い致します。

日本百貨店協会


「プレミアムフライデー」各百貨店イベント情報(5月度抜粋) 日 本 百 貨 店 協 会

実施店舗

㈱京王百貨店 新宿店 [惣菜売場対象店]お家でゆっくり過ごす週末プレミアムディナー

㈱小田急百貨店 新宿店「からあげカーニバル2017」プレミアム“チ金”(チキン)パック販売 5月26日(金)~ 全国の人気唐揚げ専門店8店
が集結する催しで、各店からお得な限定パックを販売【本館地下2階】

㈱そごう・西武 西武渋谷店「食品」プチご褒美提案 5月26日 贅沢弁当・酒・おつまみセット限定販売ほか

㈱東急百貨店 東横店 特別提供品 5/26(金)~ <精肉あづま>国産黒毛和牛希少部位ステーキセット(イチボ・ランプ・トモサンカク各120g)各日10セット限り5,000円
<魚力海鮮寿司>厳選生ネタ入プレミアム握り寿司セット 特別提供品(40貫)(各日10セット限り)5,000円

㈱東急百貨店 渋谷ヒカリエSinQs(シンクス)フードフロアプレミアムフライデーサービス 5/28(金) セール品、増量サービス、オリジナルメニュー等30~40企画

㈱大丸松坂屋百貨店 大丸東京店 食品売り場プレミアムフライデー限定品

㈱そごう・西武 西武池袋本店 売場でお買い上げ税込2,160円以上でハ-ブティお試し3種セットをプレゼント。 ■西武食品館地下1階=おかず市場各対象売場 ※26日午後3時~は一部店頭ご試食もご用意。
■午後3時~

㈱大丸松坂屋百貨店 松坂屋上野店 東京都美術館「バベルの塔展」とのコラボ企画 。「バベルの塔展」の半券を対象ショップにてご提示で特典がございます。 ※食品売り場の対象ショップのみ

㈱髙島屋 日本橋店 対象売場で10%ご優待 3時から市 地下1階食料品フロアで、午後3時からできたて商品やお買得商品を特集。

㈱東急百貨店 吉祥寺店 「フライデー」は”フライ(揚げ物)”がお得 5/26(金) 特製ひれかつ70円引き(1枚777円→707円)まい泉、ポテトコロッケ10%オフ(1個130円→118円)エクリュ、フライデー弁当864円(特価)柿安ダイニング、唐揚げ10%オフ(1個108円→98円)地鶏屋

㈱髙島屋 横浜店 期間限定で、プレミアムな「フライ」をご用意しました。【尾島】プレミアムメンチカツバーガープレミアム「フライ」デー 同上(1個)1,080円※ご注文を承ってからおつくりいたします(約15分)。 【梅や】日南どりの串カツ(1本)216円ほか、各種取り揃えております。【地1階食料品】

㈱小田急百貨店 藤沢店 プレミアム食品まつり~和洋惣菜数量限定販売~ 5月26日 和洋惣菜の特別セットを数量限定にて販売

引用元:日本百貨店協会HP: http://www.departinfo.com/pdf/pf_event.pdf

プレミアムフライデーとは?

概要[編集]
日本国政府および経済団体連合会を中心とした、経済界が提唱・推進する、毎月末金曜日(フライデー)に、普段よりもプレミアムな生活を推奨する個人消費喚起キャンペーン。午後3時(15時)に仕事を終えることを奨励する働き方改革とも連携し、給与支給日直後に該当しやすい月末金曜日には、夕方を買い物や旅行などに充てることを推奨している。2017年(平成29年)2月24日より実施された。
一部の労働組合では、プレミアムフライデーの時間を利用して、会社側と団体交渉を行う時間、労働組合の定例会議の時間、争議行動の時間として確保していく動きがみられる。
運営団体のプレミアムフライデー推進協議会は、「プレミアムフライデー ナビゲーター」として、アイドルグループ・関ジャニ∞を起用。関ジャニのメンバーが出演し、プレミアムフライデーについて紹介するPR映像を作成した。
課題[編集]
働き方改革の一環ではあるが、カルチュア・コンビニエンス・クラブの調査によると、「導入する」企業はわずか3.4%に留まっている。
普段よりもプレミアムな生活を推奨する個人消費喚起キャンペーンと謳っているが、まさに一部の大企業に勤めている富裕層のみがその恩恵を受けている現状であり、サービス業ではプレミアムフライデーによるしわ寄せもあり、労働者の負担増も懸念される。
物流関係では顧客の理解と協力が得られない限り、午後3時で仕事を終えるのは不可能であり、金融関係も月末の金曜午後は最も忙しい時期であるため、職場でもプレ金の話題はまったくないのが現状である。プレミアムフライデーは大企業が先行して制度化し、取引先である中小企業などにも波及、一般化できるかが課題となる。ただ、中小企業にとっては、取引慣行の見直しにまで手を付けざるを得ない面があり、現状ではハードルが高い状況である。
引用元:wikipedia: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%87%E3%83%BC

-イベント・催事情報, 記事
-, ,