あんぱんといえば木村屋!新宿伊勢丹店で見つけた変わり種のパンとは?

2018/01/23

こんにちは!エバデリ新宿支部恒例のパン特集!今回は木村屋にお邪魔しました。新宿伊勢丹のデパ地下に広がるパンブース。

アンデルセンやベーグルのジュノエスク、メゾンカイザーなどの名店が連なる中、日本が誇るパンの老舗「木村屋」があります。

木村屋といえば「あんぱん」小さめなパンにずっしりあんが詰まった定番の商品が有名です。

さてそんな木村屋さんで見つけた、あれ?と思う変わり種商品を紹介!

それでは早速レポート行ってみましょう!

木村屋新宿伊勢丹店で見つけた変わったパン?!


パン屋に並ぶショーケースに違和感が…
あれ?…おにぎりじゃん!!

その通りです、おにぎり型のパンです!中身はツナマヨと明太ポテトの2種類!
完全にビジュアルで購入しました!

ちなみにまるいおにぎりが明太ポテト味、三角がツナマヨです。

気になるおむすびパン?ツナマヨの味は?!

さて、お味の方はというと、まずおむすびの海苔の部分。こちらは食用の竹炭入りの生地!食べるとほんのり香ります。

パン生地はモチモチで、学生時代によく食べていたツナマヨパンを思い出しました。なかなかフィリングとの相性も良く腹持ちの良さそうなおにぎりです。

…いえ、パンです。

こうなると明太ポテトも気になるので次回購入してみたいと思います。

さてさて、斬新極まりないおにぎり…いえ、パンを販売している木村屋。
どんなお店か調べてみました。

1 2

-伊勢丹, 新宿, 記事
-, , ,