あんぱんといえば木村屋【第二弾】新宿伊勢丹店で見つけたナン風カレーパン!

2018/01/23

こんにちは!10月に入り気候も穏やかになり、朝夕は涼しくなってきましたね!
今回のエバデリ新宿支部は恒例の伊勢丹パンブースからお届けします。

「あんぱん」といえば木村屋。小さめなパンにずっしりあんが詰まった定番の商品が有名ですが、今回もあんぱんではなく惣菜パンをご紹介します。

カレー系のレポートが多い、新宿支部ですが今日は老舗パン屋のカレーパン!
それでは早速レポート行ってみましょう!

木村屋新宿伊勢丹店で見つけた「とろけるカレーナン」


「さくさくのパン粉付き、ソフトフランスの中のカレーはとろ~りとろけて絶品!温めてお召し上がりください。」

というわけでキャッチコピーから紹介しました。文面から察するに、生地は本物のナンではなく、ソフトフランスパンということですね。

カレー(ナン)パンを早速いただいてみましょう!!

さてお味の方は…
生地はモチっとしててフワっとした食感です。あたためるとサクサクパン粉が際立ちました。
中のカレーはというと、ゴロっとした野菜が入った家庭の味で、昔ながらのどこか懐かしいカレーです。
「カレーナン」とうたっていますが、本格インドというよりも、日本人向けに完全にアレンジされた一品。

前回のおにぎりパン同様「日本人のため」というスタイルはぶれませんね!
さてそんな木村屋について、みなさん詳しく知りましょう!

創業148年!?文明開化とともに歩んだパンの歴史

■木村屋のあゆみ

明治維新は革命だったと作家の司馬遼太郎がいっている。
木村安兵衛は、この革命の中で自分自身の「革命」を二度やってのけた。
初回は茨城県牛久市の家を棄て、木村家本家の重義を頼って江戸に出たとき。
二度目は重義が所長を勤めていた東京府職業授産所の事務職を辞めて、パン屋を開業した時だ。
安兵衛50歳の大きな賭けだった。
パン屋開店の前年(1868年)江戸城が新政府軍によって無血開城した年でもある。
そして1869年、芝日陰町に日本で初めてのパン屋「文英堂」を開店させた。
この二度の革命があったからこそ木村屋の『酒種あんぱん』は誕生したと言っていい。
木村親子にとってはその後火災やパン職人との別れや出会いがあって明治7年、新生した銀座煉瓦街に本格的に進出を決意できたのも木村親子が試行錯誤の末、ようやく自信を持ってパンを作れるようになったからであろう。
明治初期の銀座木村家
明治初期の銀座木村家
ページの先頭へ
文明開化とあんぱん

明治維新後、西洋文化が急速に流入し、パンも少しづつ普及し始めていたが、明治8年に明治天皇が召されたことで一躍大衆の間でパンが親しまれるようになった。
西洋の食べ物であったパンが日本独自の菓子パンとして庶民に定着し、文明開化を代表する食べ物になった。
文明開化という言葉がはやりだした明治の初期の流行語に「文明開化の7つ道具」というものがありましたが、その内訳は「新聞社」「郵便」「瓦斯灯」「蒸気船」「写真絵」「展覧会」「軽気球」「岡蒸気」そして「あんぱん」が上げられた。
そして明治18年、鹿鳴館時代を反映して銀座に「広目屋」という楽隊を率いる後の「チンドン屋」がお目見えしますが、木村屋が宣伝のためにいち早く採用し、巷間の人気を呼んで銀座木村屋の名は一躍して津々浦々まで響き渡った。
さらに明治20年、歌舞伎の中嶋座正月興行にとりあげられ、当時人気絶頂の初代市川猿之助、中村時蔵、中村寿三郎らの名演技に東都の人気を集め大盛況、おまけにその主演場面のフィナーレを描いた目のさめるような錦絵が売り出され、評判をとった。
詳しくは下記よりご覧ください!
かなり読み応えがありますし、勉強になります!

引用元:木村屋HP https://www.kimuraya-sohonten.co.jp/ayumi

まとめ:創業から守り抜かれたコンセプト!木村屋のパンは新宿伊勢丹でご購入いただけます!

いかがでしたでしょうか?本物を追求するだけが正解というわけではなく、自分のイメージや趣旨に沿っていれば何をどう表現してもいいのだ…という姿勢を学ばせていただきました。

それにしても、カレーナンは本当におすすめです。カレーパンと違って揚げてない分ヘルシーですし…もっちり食感で腹持ちもいい!今度のお昼にいかがでしょうか?

それではごちそうさまでした!
また次の記事でお会いしましょう!

木村屋新宿伊勢丹店の店舗情報はこちら

店名 銀座木村屋 新宿伊勢丹本店
ジャンル パン
予約・
お問い合わせ
03-3352-1111
※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えください。

住所 :東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B1F

交通手段 :
・東京メトロ丸ノ内線・副都心線・都営新宿線「新宿三丁目」駅B5北側出口徒歩2分
・東京メトロ丸ノ内線「新宿」駅A6出口徒歩5分
・JR各線「新宿」駅マイシティ地上3番出口徒歩6分
・新宿三丁目駅から64m
営業時間 :10:00~22:00
引用元:食べログ: https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13064588/

-伊勢丹, 新宿, 記事
-, , ,