秋刀魚と鮪でだしをとるラーメンとは!?京王線芦花公園の名店、秋刀鮪だし『宣久』のこだわり。

秋刀鮪だし 宣久さんのラーメンがリニューアル!本記事はリニューアル前のものですので以下の動画を御覧ください。

秋刀鮪だし 宣久【ラーメン侍】#82より

 

 

京王線の芦花公園駅、多くの方は、、、

 

「聞いたことがあるかな」
「それどこ!?」

 

程度の認識であろうローカル(各駅停車)のみの停車駅。

 

そんな京王線芦花公園駅にひっそりと店を構えるラーメン店を本日はご紹介します。

 

この記事を読んだ多くの方々でぜひ京王線芦花公園駅をメジャーな駅にしてもらいたいところです。

 

なぜなら、本日ご紹介するラーメンが唯一無二であり、独創的であり、近隣住民のみならず、週末には遠方からはるばる食べにくる価値のあるのラーメン店がある駅だからです。

 

このまま書くとラーメンの紹介ではなく、芦花公園の紹介になりそうなのでさっそく本編に参りたいと思います。

 

それでは参りましょう、秋刀魚と鮪でだしをとるラーメンとは!?京王線芦花公園の名店、秋刀鮪だし『宣久』のこだわり。です。

 

秋刀鮪だし『宣久』の行き方

 

京王線芦花公園駅を降り、改札を出たら左側の長い階段を降りましょう。

 

降りると小道に出ますが道鳴りに歩けばそこは旧甲州街道。

 

旧甲州街道を左に曲がって歩くこと1分。

 

右手に上の画像にある看板が見えてきます。

 

ほぼ迷うことなく到着できます。

 

「eat ramen here」

とか

「SANMAGURO RAMEN ★THANK YOU★」

 

などお洒落な看板が目を引きますが、決して英語圏を髣髴とさせるお店ではございません。

 

2018年のオリンピック景気を見越したものでしょうか。であれば店主の先見の目はすばらしいですね。

 

このロゴを見つけられれば大丈夫です、あとは食券を買って食べるだけです。

 

秋刀鮪だし『宣久』のこだわりのメニュー

 

実は今回の取材は2日間渡って行いました。

 

初日に食べたしょうゆラーメンの完成度の高さに驚き、これはぜひ塩ラーメンも試してみねばと思ったのです。

 

まずはしょうゆラーメンから。

 

 

しょうゆ味玉(850円)をチョイス。

 

見た目はシンプルな中華そばのようですが、一口スープを口に含んだ後に鼻に抜ける秋刀魚の香りがそれはそれはクセになりました。

 

何度スープを飲んでも変わらず鼻に抜ける香りはまるで計算しつくされた和食のよう。

 

スープは秋刀魚と鮪の他に大山鳥を使った芳醇なWスープで香りと旨みを見事に調和させたものです。

 

 

しょうゆにもこだわりがあり店主の故郷、岩手から取り寄せる「八木澤商店」のもの。角の取れたまろやかなしょうゆです。

 

味玉
のり
細切めんま
ねぎ
なると
そしてチャーシュー

 

チャーシューは脂がしっかりとついていますが味付けがシンプル、ゆえにラーメンスープの邪魔をせず、さらにはさっぱり系のスープに味の彩りをつける程度で愛称抜群。

 

味玉も同様に軽めの味付けですが、スープをまとうと秋刀魚の香りも加わりよりいっそうコクのある味玉になります。

 

肝心な麺のレポートに行く前に、塩ラーメンをご紹介。

 

 

こちらも同様にしお味玉(850円)をチョイス。

 

こちらのスープはより香り立つ仕上がりになっています。

 

塩にもこだわり、岩手県産昆布根藻塩など4種の塩でコクを持たせています。

 

だましの効かない塩スープですが、トッピングのばら海苔もほんのり香ってより香り高い秋刀鮪だしを感じれるところは店主の並々ならぬ努力の賜物でしょう。

 

 

麺は全粒粉入りの口当たりなめらかな細麺。

 

こちらも店主の地元、岩手県産の小麦粉『銀河のちから』主に使用した自家製製麺。

 

当日使う分のみ麺を打つこだわりよう。

 

どちらのスープにも程よく絡みます。

 

また、食材は良質な国産を使用し、無化調にこだわって安心感も提供している、店主の想いが詰まったラーメンでした。

 

細麺かつ女性でも食べ切れるサイズ感は老若男女問わず来店する理由のひとつでしょう。

 

限定メニューでつけ麺も!?

 

限定メニューでつけ麺もあります。

 

つけだれはラーメンスープとはまた違った秋刀魚だしを味わうことができるんです。

 

つけ麺のグルメレポートはまた改めて書きますね。

 

まとめ:秋刀鮪だし『宣久』のこだわりは、上品な秋刀魚だしのとり方にあった!

とにかく出汁のとり方が上品でした。少しでも気を抜いたら過剰に香りのついてしまいそうな秋刀魚を見事に調理していると言えるでしょう。

 

秋刀魚と鮪で香りを出し、大山鶏スープでコクを出し、しょうゆ、塩、それぞれのスープに調和させる気の抜けないスープ作り、少々遠慮すればインパクトのない中華そばになりかねません。

 

ミシュランビブグルマンに選ばれてもおかしくないぐらい!?だし文化ならではの、完成度の高いラーメンでした。

 

秋刀魚と鮪が作る香り高いスープは、後引く旨さ、また食べたくなる秋刀鮪だし『宣久』。

 

ぜひ一度、京王線芦花公園駅まで足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

スタンプカードもあります。10杯で1杯無料、決して原価の安いラーメンではないと思いますが、
店主の心意気が現れてますね。

 

【SHOP DATA】

店名 秋刀鮪だし 宣久
ジャンル ラーメン
TEL・予約 非公開
住所 東京都世田谷区南烏山3-24-7
交通手段 芦花公園駅から2分
営業時間 11:30~14:30
18:30~21:00
定休日 水曜日
ホームページ 食べログ

facebook

【MAP】