千歳烏山 我ー喰うに行ったら食べるべきおすすめメニュー5選

2018/05/05

以前お届けいたしました、世田谷区は千歳烏山にございます人気居酒屋、『我ー喰う』。

エバデリでも人気の記事になりました。

本日はより『我ー喰う』の魅力をお伝えすべく、人気メニューをランキング形式でお届けいたします。

旬のメニューは毎日変わりますので極力グランドメニューから選びました。

どのメニューを注文しても絶対に外れない!と言い切りたいぐらい自信がありますので、期待してご覧ください!

それでは参りましょう、千歳烏山 我ー喰うに行ったら食べるべきおすすめメニュー5選です!

 

千歳烏山 我ー喰うのおすすめメニュー第5位: 鮭の焼き漬け

千歳烏山我ー喰うの人気メニューランキング第5位には、『鮭の焼き漬け』がランクイン!

商品名の通り、焼いた鮭を漬けにしてしまう、ありそうでなかった、我ー喰うならではの名品。

日本酒好きには堪らない逸品。

筆者はビール党ですが、注文しない日はありません。人気メニューにつき、品切れしてることもあります。

ファーストオーダーで確認しましょう!売り切れてなかったら即オーダーです。

千歳烏山 我ー喰うのおすすめメニュー第4位: ホタテのバター醤油

以前の記事でもご紹介してますがこちらの記事では第4位にランクイン、『ホタテのバター醤油』

大判のホタテはもちろん食べ応えもあり美味しいのですが、それだけではないのが我ー喰うのホタテのバター醤油。

ホタテエキスたっぷりのバター醤油に一口サイズのごはんをトッピングして、ちょうどいいサイズ感のバター醤油ライスにして食べることができます。

千歳烏山 我ー喰うのおすすめメニュー第3位: 黒宝豚のメンチカツ

黒宝豚とは九州の黒豚。

贅沢に黒豚を使ったメンチカツが第3位にランクイン。

黒豚メンチカツならどこにでもありそうなメンチカツですが、ここ、千歳烏山 我ー喰うのメンチカツは別物。

まず、お肉な旨味がしっかりありますが、中はふわふわ、味もさっぱり。

なんと筆者は画像にも写ってるソースは一切かけませんでした。旨味、甘みが芳醇で、唯一味をつけるなら、塩をを少々ふるだけ。

豚の脂がくどいと感じる人に、ぜひ食べてもらいたい名フライです。

千歳烏山 我ー喰うのおすすめメニュー第2位: エイキモレバ刺し

筆者の知る限りは、おそらくここ、千歳烏山我ー喰うでしか食べることができないと思います、その名も、『エイキモレバ刺し』。

エイのキモですよ、食べたことありましたか⁈

ほんのりごま油を効かせてますが、決してエイキモの香り消しではない、上品な味です。

ネギとオニオンスライスを巻いて食べれば、お酒がすすまないはずがありません。

千歳烏山 我ー喰うのおすすめメニュー第1位: 貝のバケツ盛り

千歳烏山 我ー喰うで飲んでいる時、これを見ない日はありません、『貝のバケツ盛り』が堂々の第1位!

バケツに守りきれないぐらい盛り付けて、
酒蒸しにしてくれます。

数人でシェアするのがベスト!

余った貝だし汁で作る〆のラーメンは、ヘルシー感すら感じます。最後のメニューに相応しい一品です。

千歳烏山 我ー喰うのおすすめメニュー第番外編: 塩レモンサワー

千歳烏山 我ー喰うに行ったら必ず飲んでもらいたいのがこれ、『塩レモンサワー』。

角の取れた塩気と酸味が絶妙なバランスのレモンサワー。筆者の人生で断トツ1位にランクインする、レモンサワーです。

ビールの後のドリンクチョイスに迷ったら、ここ我ー喰うなら日本酒か塩レモンサワーがおすすめ。

まとめ:千歳烏山 我ー喰うのおすすめメニューを食べれば納得!人気店な理由もわかる!

いかがでしたでしょうか?

筆者の主観と通い詰めたからこそわかる、人気メニューをご紹介しました。

Instagramにはファンアカウントまで存在する千歳烏山の人気店、我ー喰う。

千歳烏山在住者はもちろんのこと、遠方からも足を運んでみるべきお店です。

遠方からのお客様、結構いらっしゃいますよ。

この記事を読んでから行くときはぜひ、エバデリ みたよ!と伝えて上げてくださいね。

我ー喰うの記事はこちら!

千歳烏山の人気居酒屋『我ー喰う(がーくう)』で味わう至福の時間とは!?

-まとめ・ランキング
-,